孤独

Италиански

La solitudine

Marco se n'è andato e non ritorna più
Il treno delle 7:30 senza lui
È un cuore di metallo senza l'anima
Nel freddo del mattino grigio di città

A scuola il banco è vuoto, Marco è dentro me
È dolce il suo respiro fra i pensieri miei
Distanze enormi sembrano dividerci
Ma il cuore batte forte dentro me

Chissà se tu mi penserai
Se con i tuoi non parli mai
Se ti nascondi come me
Sfuggi gli sguardi e te ne stai

Rinchiuso in camera e non vuoi mangiare
Stringi forte al te il cuscino
Piangi non lo sai
Quanto altro male ti farà la solitudine

Marco nel mio diario ho una fotografia
Hai gli occhi di bambino un poco timido
La stringo forte al cuore e sento che ci sei
Fra i compiti d'inglese e matematica

Tuo padre e suoi consigli che monotonia
Lui col suo lavoro ti ha portato via
Di certo il tuo parere non l'ha chiesto mai
Ha detto un giorno tu mi capirai

Chissà se tu mi penserai
Se con gli amici parlerai
Per non soffrire più per me
Ma non è facile lo sai

A scuola non ne posso più
E i pomeriggi senza te
Studiare è inutile tutte le idee
Si affollano su te

Non è possibile dividere
La vita di noi due
Ti prego aspettami amore mio
Ma illuderti non so

La solitudine fra noi
Questo silenzio dentro me
È l'inquietudine di vivere
La vita senza te

Ti prego aspettami perché
Non posso stare senza te
Non è possibile dividere
La storia di noi due

See video
Try to align
Японски

孤独

マルコは行ってしまった。そしてもう二度と帰ってこない。
彼のいない7:30の電車。
街の灰色の朝の寒気の中に
魂のない金属の心がある。

学校では席は空っぽ、マルコは私の中にある。
彼の息は、私の様々な考えのあいだにあって甘い。
とてつもない距離が私たちを隔てているようだ。
しかし彼の心臓は私の中で強く波打っている。

はたして、あなたは私のことを考えて(未来)いるのかしら。
もしあなたが家族に対してまったく話していないなら(現在)、
もしあなたが私のように自分を隠しているのなら
視線を避けて、そしてじっとしているのなら

あなたは部屋にこもって食事をしようともしないで
枕を強く抱きしめて泣き、
そして、あなたは気付かない
孤独がどんなにさらに苦痛をあなたに引き起こすかを

マルコ、私は日記の中に一枚の写真を持っている
彼は少し内気な子供の目をしている。
私はそれを心に強く抱きしめて
英語や数学の課題の間も
あなたがここにいると感じる

あなたのお父さんて、言ってることも何て退屈!
お父さんは仕事の関係で、あなたを連れ去ってしまった
絶対に、お父さんはあなたの言ってることなんか何も聞いていない
お父さんは言っていた、「いつかおまえも分かる」と。

はたして、あなたは私のことを考えて(未来)いるのかしら。
あなたが友達に話しているのかしら
もう私のために苦しんでないでしょう
でもそれは簡単じゃないことをあなたは分かっている。

学校では私はもうがまんできない
あなたのいない午後が毎日あるのは
勉強は何にもならない
すべての考えはあなたのことばかり
私たち二人の人生
お願い、私を待ってて、わたしの恋人
私はあなたを惑わすことはできない

私たちのにある孤独
私の中にあるこの沈黙
生きていくのが不安だ
あなたのいない人生

お願い、私を待ってて
なぜって私はあなたなしで生きていることができない
私たち二人の恋を別れさせることはできない

Submitted by kubeseba on Пет, 15/04/2011 - 12:13
thanked 2 times
Guests thanked 2 times
0
Вашето класиране:Не
Коментари