ラブ・ストーリー

Englisch

Love Story

We were both young when I first saw you.
I close my eyes and the flashback starts:
I'm standing there on a balcony in summer air.

See the lights, see the party, the ball gowns.
See you make your way through the crowd
And say hello; little did I know

That you were Romeo; you were throwing pebbles,
And my daddy said, "Stay away from Juliet."
And I was crying on the staircase,
Begging you, 'Please, don't go.'

And I said,
"Romeo, take me somewhere we can be alone.
I'll be waiting; all there's left to do is run.
You'll be the prince and I'll be the princess
It's a love story - baby just say 'Yes.'

So I sneak out to the garden to see you.
We keep quiet 'cause we're dead if they knew.
So close your eyes; escape this town for a little while.
'Cause you were Romeo, I was a scarlet letter,
And my daddy said "Stay away from Juliet,"
But you were everything to me; I was begging you, 'Please, don't go,'

And I said,
"Romeo, take me somewhere we can be alone.
I'll be waiting; all there's left to do is run.
You'll be the prince and I'll be the princess
It's a love story - baby just say 'Yes.'

Romeo save me - they're tryin' to tell me how to feel;
This love is difficult, but it's real.
Don't be afraid; we'll make it out of this mess.
It's a love story - baby just say "Yes".

Oh.

I got tired of waiting,
Wondering if you were ever comin' around.
My faith in you was fading
When I met you on the outskirts of town,

And I said,
"Romeo save me - I've been feeling so alone.
I keep waiting for you but you never come.
Is this in thy head? I don't know what to think-"
He knelt to the ground and pulled out a ring and said,

"Marry me, Juliet - you'll never have to be alone.
I love you and that's all I really know.
I talked to your dad - go pick out a white dress;
It's a love story - baby just say 'Yes.'"

Oh, oh.

Cause ce were both young when I first saw you...

Video
Versuchen, die Spalten einander anzugleichen
Japanisch

ラブ・ストーリー

初めて会ったときは、二人ともまだ若かったわ
目を閉じるとあの頃の思い出が浮かんでくるの
夏の空気の中で、私はバルコニーに立ってる

たくさんの照明と、きらびやかなドレスたち
人波をかき分けて走ってくるあなたの姿が見えるわ
そして「やあ」と言うの、でも私はまだ知らなかったわ

あなたがロミオだったなんて、小石を投げて合図を送っていた
パパは「ジュリエットから離れなさい」の一点張りで
そして、私は階段で泣いていたの
「お願い、どうか行かないで」って言いながら

そして私は言ったわ
「ロミオ、二人きりになれる場所に連れてって
いつでも待つわ、だって逃げるしか道はないんだもの
あなたは王子様で、私はお姫様になるのよ
これがラブ・ストーリーなの――ねえ、”イエス”って言って」

あなたに会うために、こっそり庭へと抜け出すわ
気付かれないように静かに息を殺すの
さあ目を閉じて、少しの間だけ町を離れるだけだから
だってあなたはロミオで、私は罪深き女だもの
パパは「ジュリエットから離れなさい」の一点張りで
でも、あなたは私の全てだったの
だからあなたにお願いしたわ 「どうか、行かないで」って

そして私は言ったわ
「ロミオ、二人きりになれる場所に連れてって
いつでも待つわ、だって逃げるしか道はないんだもの
あなたは王子様で、私はお姫様になるのよ
これがラブ・ストーリーなの――ねえ、”イエス”って言って」

「ロミオ、助けて――彼らが私を連れ戻そうとするの
愛を語るのは難しいけれど、この愛は本物だわ
だから心配しないで、二人ならきっと乗り越えられる
これがラブ・ストーリーなの――ねえ、”イエス”って言って」

Oh.

もう疲れたわ
いつになればあなたはやってくるのかしら?
あなたへの想いが薄れていく
町外れであなたを見かけたとき、

私はこう言ったわ
「ロミオ、助けて――ずっと、もどかしい気持ちがしてやまないの
ずっと待ってるのに、あなたは来てくれない
私の思い違いかしら?どうすればいいかわからないの」
すると彼は地面に膝をつけ、指輪を取り出して、こう言ってくれたわ

「結婚しよう、ジュリエット――君はもう一人じゃないさ
君を愛してる、君のことしか考えられないんだ
君の父さんにも話してきたから、一緒に白いドレスを選びにいこう
これが二人のラブ・ストーリーさ――どうか、”イエス”とだけ言ってくれ」

Oh, oh.

初めて会ったときは、二人ともまだ若かったわ・・・

May the muse be with you
Von beast-senior 810 am Do, 07/05/2015 - 11:17 eingetragen
Kommentare