Liedtext: Hajimari no sora (はじまりの空)

Japanisch

Hajimari no sora (はじまりの空)

Hajimari no sora e... Hikari sasu kata e...
Nanimo kowakunai... Boku ga irukara...
 
Nandomo chi ni hiza o tsuite
PURAIDO o mamorenakute
Utagai bakari umaretemo
Mada me o tojinaide
 
Ima koko de kanousei o
Mikiwameru koto nantenai
Namida ga ame ni kawaru toki
Tada kizuite hoshii
 
Kuyashisa wa haki suteru yori
Tsurete yuku koto de imi ga aru kara
Kimi ga nozomu subete ga tatoe tsukamenakutatte
Hitotsu dake yuzurenai mono te ni shite
 
Hajimari no sora o mukae ni yukuyo
Furikaerazu mae o mite
Se ni kaze wo kanjitanara
Fukuzatsuna koto nante nanimo nai hazusa
Miwataseba itsumo no ega ga aru kara
Hitori de kakae komanai de
Kotae wa aserazu kono michi no tochuu de
Deau mono sa kitto
 
"Sainou" nante hitokoto de
Katazuke raretaku hanakute
Michibata ni saku hana no youni
Fumarete tsuyoku naru
 
Dareka no shitauchi ga mimizawari ni natte mo
Shinjiru kimochi kono mune ni
Itsumademo tomoshite
 
Jounetsu ga iki o hikitoru sono shunkan wa
Dareka no seijanai
Tsumaranai joushiki de taiyou o kakusu wa nai
Iiwake de tsumiageta kabe kowashite
 
Hajimari no sora e ima tobidashite
Omoi wa minagitte yuku
Kurikaesu kurayami sae
Taisetsuna nanika o oshietekureru kara
Michinaru ashita koso
Souzouijou no sekai ga matte iru hazusa
Itsu datte sasaeru nukumori ga aru koto
Wasurenai de zutto
 
Hajimari no sora o mukae ni yukuyo
Furikaerazu mae o mite
Se ni kaze o kanjita nara
Fukuzatsuna koto nante nanimo nai hazusa
Miwataseba itsumo no ega ga aru kara
Hitori de kakaekomanaide
Kotae wa aserazu kono michi no tochuu de
Deau mono sa kitto
 
Transliteration submitted by Yoruka on Mi, 06/07/2016 - 08:05

はじまりの空へ。。。光射す方へ。。。
何も怖くない。。。仆がいるから。。。
何度も地に膝をついて プライドを守れなくて
疑いばかり生まれても まだ目を闭じないで
今ここで可能性を 见极めることなんてない
泪が雨に变わるとき ただ气付いて欲しい
悔しさは吐き舍てるより 连れてゆくことで意味があるから
君が望むすべてが たとえ掴めなくたって
ひとつだけ譲れないもの手にして
はじまりの空を 迎えにゆくよ 振り返らず前を见て
背に风を感じたなら 复雑なことなんて何もないはずさ
见渡せばいつもの 笑颜があるから 一人で抱え込まないで
答えは焦らず この道の途中で 出会うものさきっと

Von ngkhuong am Fr, 25/05/2012 - 18:28 eingetragen
Übersetzungen von "Hajimari no sora (はじまりの空)"
+Plus: Top 6
Kommentare
beast-senior 810     Juli 7th, 2016

You better find another lyrics site...

Correction:
はじまりの空へ...光射す方へ...
何も怖くない...僕がいるから...

何度も地に膝をついて
プライドを守れなくて
疑いばかり生まれても
まだ目を閉じないで

今ここで可能性を
見極めることなんてない
涙が雨に変わるとき
ただ気付いて欲しい

悔しさは吐き捨てるより
連れてゆくことで意味があるから
君が望むすべてが たとえ掴めなくたって
ひとつだけ譲れないもの手にして

はじまりの空を 迎えにゆくよ
振り返らず前を見て
背に風を感じたなら
複雑なことなんて何もないはずさ
見渡せばいつもの 笑顔があるから
一人で抱え込まないで
答えは焦らず この道の途中で
出会うものさ きっと

「才能」なんて一言で
片付けられたくはなくて
道端に咲く 花のように
踏まれて強くなる

誰かの舌打ちが 耳障りになっても
信じる気持ち この胸に
いつまでも灯して

情熱が息をひきとるその瞬間は
誰かのせいじゃない
つまらない常識で 太陽を隠すことはない
言い訳で積み上げた 壁こわして

はじまりの空へ 今飛び出して
想いはみなぎってゆく
くり返す暗闇さえ
大切な何かを教えてくれるから
未知なる明日こそ
想像以上の 世界が待っているはずさ
いつだって支える 温もりがあること
忘れないで ずっと

はじまりの空を 迎えにゆくよ
振り返らず前を見て
背に風を感じたなら
複雑なことなんて何もないはずさ
見渡せばいつもの 笑顔があるから
一人で抱え込まないで
答えは焦らず この道の途中で
出会うものさ きっと

はじまりの空へ...光射す方へ...