Jacques Brel - La chanson des vieux amants (Mon merveilleux amour) (Japanese translation)

Japanese translation

年老いた恋人たちの歌(Toshioitakoibitotachinouta)

もちろん、いくつもの雷雨があった
20年の愛、それは狂気に似ている
数えきれぬほど君は家を出たし
数えきれぬほど僕は飛び立った
ゆりかごのないこの部屋のどの家具も
古い嵐の発作を記憶している
いまではなにもかも変わってしまった
君は水のおいしさを忘れてしまったし
僕は征服する喜びを忘れてしまった
 
だが、いとしい人よ
やさしく、すばらしい僕の恋人よ
鮮やかな朝焼けから日暮れまで
僕は今でも君を愛していると分かっているね
 
僕には君の魔法が全部お見通しだ
君は僕のすべての呪文を知っている
君は僕を罠から罠へ閉じ込め
僕は君を時折見失った
もちろん君は何人かの愛人を作った
時間をつぶすものが必要だったし
肉体には快楽が必要だった
そして結局のところ
大人にならずに老いるには
かなりの才能が必要だった
 
だが、いとしい人よ
やさしく、すばらしい僕の恋人よ
鮮やかな朝焼けから日暮れまで
僕は今でも君を愛していると分かっているね
 
時間が行列のように積み重なると
時間は僕たちを苦しめる
でも恋人同志のように静かに生きるのは
最悪の罠じゃないか?
もちろん君は昔より少し早く涙を流し
僕は昔よりゆっくりと我を忘れる
僕たちは昔ほど隠し事をしないし
昔ほど偶然を当てにしなくなった
そして自然な成り行きを信じなくなった
でもいまでも優しい戦争は続いている
 
だが、いとしい人よ
やさしく、すばらしい僕の恋人よ
鮮やかな朝焼けから日暮れまで
僕は今でも君を愛していると分かっているね
 
Submitted by snorio on Fri, 20/07/2012 - 17:15
5
Your rating: None Average: 5 (1 vote)
French

La chanson des vieux amants (Mon merveilleux amour)

Comments
kubeseba    Wed, 25/07/2012 - 12:01
5

The feeling of old couple may be same in whole world.