Sheena Ringo - Yasashii Tetsugaku (やさしい哲学)

Japanese

Yasashii Tetsugaku (やさしい哲学)

少女が生を受けた日に女の才能は芽生えていた
どんなに今日が忙しく誘い掛けようと
おぼこのまま白い歯を零した
ついに自由を知って‥
君はあえかな根無し草
なみだに暮れたら
仕合せの合図さ
最期にはきっと僕ら
横たわろうエデンの園
東へ西へ
どこにだって行けるんだ
僕らなんにも知らないの
互いを危ぶむほど
現も夢も
正しく見たければ
目を瞑ってご覧ほら
世界が見えるだろう
それがすべてさ
 
少女はほんの一夏で女になって髪を解いた
どんなに今日が眩しく笑い掛けようと
虚ろなまま溜め息を吐いた
もっと不幸を知って‥
僕の所為で噫草臥れて
いかりに震えたら
仕合せの合図さ
最期にはきっと僕ら
知恵の実を造り出そうよ
南へ北へ
どこでだって生きるんだ
僕らどうにか知り合うの
命が引き合うから
誠か嘘か
調べてみたければ
目を瞑ってご覧ほら
未来が見えるだろう
それがすべてさ
 
本当に欲しいものが目立って
売込まれている訳無いだろう
 
東へ西へ
南へ北へ
どこにだって行けるんだ
僕らはいつも思い通りの
いまを闊歩して居るんだ
光も闇も
どちらも受け容れるんだ
僕らはいつか泣き止んで
命を引き継ぐだろう
それがすべてさ
 
現も夢も
正しく見たければ
目を瞑ってご覧ほら
世界が見えるだろう
それがすべてさ
 
Submitted by lycorisrdtt on Fri, 19/05/2017 - 23:40
Last edited by lycorisrdtt on Fri, 26/05/2017 - 19:10
Thanks!
Translations of "Yasashii Tetsugaku (やさしい哲学)"
Please help to translate "Yasashii Tetsugaku (やさしい哲学)"
Comments