それは愛だった [ Eto Byla Lubov' (Это Была Любовь) ]

それは愛だった

(冬の)白い町は夢の中に眠っている。ぼくも同じように夢を見ていた
無関心な冬の静けさに、町(それ)は覆われていた
ぼくの魂は、きみを失って、さらに冷たく空しい
ぼくにとって、この世界は、まるできみのように、よそよそしいものになった

ぼくの悲しみを許しておくれ、少し涙を流させておくれ
きみは言うだろう。ぼくらの関係は真面目じゃなかったって
今日は(この)苦しみがなくなるだろう、しかし明日にはまた戻って来るだろう
ぼくは分かっている。それは愛だった。
なぜって、それは愛だったから。

(冬の)白くなった町は夜も昼も凍っている。
それは、きみを(どこかへ)行かせてしまった。そして、きみをぼくの心(の中の恋人)へと変えてしまった。
ぼくの魂は、きみを失って、さらに冷たく空しい
ぼくにとって、この町は、まるできみのように、よそよそしいものになった

ぼくの悲しみを許しておくれ、少し涙を流させておくれ
きみは言うだろう。ぼくらの関係は真面目じゃなかったって
今日は(この)苦しみがなくなるだろう、しかし明日にはまた戻って来るだろう
ぼくは分かっている。それは愛だった。

Kűldve: kubeseba Csütörtök, 06/10/2011 - 14:01
Szerző észrevételei:

Subtitle of introduction (前奏の字幕)

Привет ! (ハーイ!)
Привет ! (ハーイ!)
Ты куда ? (どこへ行くの?)
Прямо (まっすぐ)
мне тоже Прямо (私も、まっすぐよ)
садись(乗って)

Eredeti:
thanked 1 time
FelhasználóTime ago
infiity1325 hét 5 nap
Orosz

Eto Byla Lubov' (Это Была Любовь)

Video Lyrics
Videó megtekintése
Hozzászólások