Werbung

君ノ記憶 (Kimi no Kioku) (Transliteration)

  • Künstler/in: mao (まお)
  • Lied: 君ノ記憶 (Kimi no Kioku)
  • Übersetzungen: Transliteration

君ノ記憶 (Kimi no Kioku)

舞い落ちる 花びら 
頬を伝う雫
あの日2人で見上げてた 
景色に今ただ1人
 
思い出すのが恐くて
瞳 心 を閉ざして
何度も消そうとしたの 
その度に あなた溢れた
 
ずっと守りたいと願った 
たとえ傷ついても
誰よりも近くで 
見つめていた
 
抱きしめた ぬくもりは 
まだこの手の中に
忘れない
幾つの季節を重ねても 
あなた想ってる
 
初めて会った瞬間(とき) 
今も覚えてるの
月灯りに揺らめいていた 
悲しげなその横顔
 
切なさを抱えたまま
瞳 心 を濡らして
大きな背中抱きしめ 
呟いた 私がいるよ
 
そっと包み込んだ両手は 
あなたの為にある
何にも言わないで 
ただこうして
 
すべてを失くしたって 
後悔などしない
本気で思ってた
あんなにも誰かを 
2度と愛せない
 
ずっと離れないと誓って
髪を撫でてくれた 
なのになぜ? となりに 
あなたはいない
 
抱きしめた ぬくもりは 
まだこの手の中に
忘れない
幾つの季節を重ねても 
あなた想ってる
 
Von KurokuKuroku am Fr, 21/06/2019 - 04:17 eingetragen
Transliteration
Align paragraphs
A A

Kimi no Kioku

Maiochiru hanabira
Hoo wo tsutau shizuku
Ano hi futari de miageteta
Keshiki ni ima tada hitori
 
Omoidasu no ga kowakute
Hitomi kokoro wo tozashite
Nandomo kesou to shita no
Sono tabi ni anata afureta
 
Zutto mamoritai to negatta
Tatoe kizutsuitemo
Dare yori mo chikaku de
Mitsumeteita
 
Dakishimeta nukumori wa
Mada kono te no naka ni
Wasurenai
Ikutsu no kisetsu wo kasanete mo
Anata wo omotteru
 
Hajimete atta toki
Ima mo oboeteru no
Tsukiakari ni yurameiteita
Kanashige na sono yokogao
 
Setsunasa wo kakaeta mama
Hitomi kokoro wo nurashite
Ookina senaka dakishime
Tsubuyaita watashi ga iru yo
 
Sotto tsumikonda ryoute wa
Anata no tame ni aru
Nanimo iwanai de
Tada koushite
 
Subete wo nakushitatte
Koukai nado shinai
Honki de omotteta
Anna ni mo dare ka wo
Nidoto aisenai
 
Zutto hanarenai to chikatte
Kami wo nadete kureta
Nanoni naze? Tonari ni
Anata wa inai
 
Dakishimeta nukumori wa
Mada kono te no naka ni
Wasurenai
Ikutsu no kisetsu wo kasanete mo
Anata wo omotteru
 
Von KurokuKuroku am Fr, 21/06/2019 - 04:24 eingetragen
Weitere Übersetzungen von „君ノ記憶 (Kimi no Kioku)"“
Transliteration Kuroku
Kommentare