Werbung

Hiromi Satō - 太陽ノ紅響曲 (Taiyō no kōkyōkyoku)

A A

太陽ノ紅響曲

聴こえますか? 咲いてますか? 天使達の旋律(メロディー)
遥かな銀河の海で 最後の想い 焦がそう
 
未来を描いた 少女達の鳳翼(ほうよく)
心のエタニティ 絶対消えない勇気の絆
 
そう...何度も せつなさが零れて
それでも...それでも 奇跡は涙裏切らなくて
 
笑顔になれた瞬間は 君が傍にいて
羽撃ける事だって 本当の強さだって
全部君か教えてくれた (Galaxy Angel)
 
舞い上がるよ 新世界へ 紅きフレアのFantasy
朝日が夜空裂くように 眩しき明日を
そして夢は 終わり無きソング なんて暖かいの...?
言葉はもういらない この愛があるから
太陽の唄 永久(とわ)に響け
 
静寂包んだ 物語りの終焉
残った欠片は 胸の中心で燃えていますか?
 
そう...僕らは いつだって飛べるよ
大事な 大事な 何かか熱く弾ける衝動
 
そこからほら踏み出して 大空仰ごう
二度とこない今日の為 一度とない今日の為
すべて今ここから始まる(Endless Story)
 
両手広げ 目を閉じれば 白きエンジェルのShining star
かつての神話のような 伝説の翼
地平線に 光る未来 わかった気がするよ...
君だけに出会う為 生まれてきたんだね
夜明けの鐘 さあ鳴らそう
 
ココロニイルヨ イツダッテ...
ヒトコト ページニ ノコセルノナラ
アイシテマス...ト
 
聴こえますか? 咲いてますか? 天使達の旋律(メロディー)
遥かな銀河の果てで 天に歌おう
そして夢は 終わり無きソング なんて暖かいの...?
言葉はもういらない この愛があるから
太陽の唄 時を越えて...
 
Danke!
Von Light RespektLight Respekt am Mo, 08/08/2016 - 15:34 eingetragen

 

Kommentare
Read about music throughout history