Russia is waging a disgraceful war on Ukraine.     Stand With Ukraine!

物思い (Monoomoi) lyrics

  • Artist: Aizora to Tsuki (藍空と月)
  • Album: 空と遊園地
A A

物思い

私といる時はいつも携帯ばっかいじってさ
あの子とデートの時は待てど暮らせど返信はなくて
今頃私が教えた公園で 一緒に私の街を見下ろしてるのかな
 
私があなたと行きたかった場所
 
あなたと会う時はいつも決まって駅前のファミレスで
あなたは安いパスタとドリンクバーを頼む
氷の無いコーラを片手に戻るあなたに
「どうしたの?」と訊かれてしまった
 
色に出てたかな もう少し忍ばなきゃな
だけど全部全部全部あなたのせいなんだよ
 
あなたが好きと言ったもの全部
なんでも好きになれたんだよ あの子以外は、さ
私の方があなたを
なんで 私じゃだめなのかな
もうきっと あなたは離れていって
悲しみだけが遺るんだよ 強くなれるかな
背中は押せる距離にいるのに
なんで手は握れないんだろう
 
あなたはいつだって「自信ない」と 私に漏らすけど
私は知ってるんだよ あの子が誰を想ってるのかも
それでもあなたに伝えないでいるのは
私の、少しの抵抗 それくらい、いいでしょ
 
あなたが幸せならそれでいいと思える良い子じゃなくてさ
分かっていながら渡しもせずに 背中を押せてしまうような私が嫌い
 
あなたが好きと言ったものなんて
何にも好きじゃなかったの
それでもあなたが
「好きな人の好きなものは好きでいたい」って言うから
あぁ、そっか いつもと違うその服も いきなり読み始めた本も
見始めたドラマも 私が教えた時には聴いてくれなかったあの歌も
 
あなたが好きと言ったもの全部
私は好きになったんだよ あの子以外は、さ
私の方があなたを
なんで私じゃだめなんだろう
もうきっとあなたは離れていって
悲しみだけが遺るんだよ 強くなれるかな
背中は押せる距離にいるのに
なんで手は握れないんだろう
なんで、私じゃないんだろう
 
Thanks!
Submitted by MailMail on 2022-10-03
Submitter's comments:

Lyrics by Mojim.com

Lyricist:kanju
Composer:kanju

 

Comments
Read about music throughout history