Advertisements

Che vuole questa musica stasera (Japanese translation)

Japanese translationJapanese
A A

この歌が今夜訴えたいのは何なのか

Versions: #1#2
この歌が今夜訴えたいのは何なのか
僕に少しだけ過去のことを思い出させる。
その時、月がでていた、
その時、僕は、君を僕のものと感じていた。
僕だけのものと
僕だけのものと。
 
僕は、今すぐにでも君をここに、僕のそばに連れ戻したい
でも、現実には、僕と君の間には全く何のつながりもない。
僕は、今すぐにでも君が話すのを聞いていたい
でも、その声は、今は二度と聞くことはできない。
 
僕を幸せにしてくれるような、
僕と君だけの世界なんて、もともと存在しなかった。
そしてそのような世界を自分の人生の中で自分自身で
作り上げていく気もない、
僕の人生に、
君がもはや存在しないのであれば。
 
この歌が今夜訴えたいのは何なのか
僕に少しだけ過去のことを思い出させてくれる。
僕を君が愛してくれたことを少しだけ思い出させる
僕に君を少し思い出させる。
 
そしてそのような世界を自分の人生の中で自分自身で
作り上げていく気もない
僕の人生に
君がもはや存在しないのであれば
 
この歌が今夜訴えたいのは何なのか
僕に少しだけ過去のことを思い出させてくれる。
僕を君が愛してくれたことを少しだけ思い出させる
僕に君を少し思い出させる。
君のことを…。
 
Thanks!
Submitted by こっこりんこっこりん on Thu, 21/01/2021 - 05:11
Last edited by こっこりんこっこりん on Wed, 03/02/2021 - 07:47
Author's comments:

○1969年イタリア映画「Plagio」(邦題「硝子の部屋」)で使われたらしい。学生運動を背景とするものとのこと。

ItalianItalian

Che vuole questa musica stasera

Comments
Read about music throughout history