Meiko Kaji - Shura No Hana (修羅の花)

Japanese

Shura No Hana (修羅の花)

死んでいた朝に とむらいの雪が降る
はぐれ犬の遠吠え 下駄の音きしむ
いんがなおもさ みつめて歩く
闇を抱きしめる 蛇の目の傘一つ
いのちの道を行く女 涙はとうに捨てました
 
ふりむいた川に 遠ざかる旅の灯が
凍てた鶴は動かず 哭いた雨と風
冷えた水面に ほつれ髪映し
涙さえ見せない 蛇の目の傘一つ
怨みの道を行く女 心はとうに捨てました
 
義理も情も 涙も夢も
昨日も明日も 縁のない言葉
怨みの川に身をゆだね
女はとうに捨てました
 
Submitted by Krzysiek on Fri, 22/03/2013 - 02:40
Last edited by petit élève on Sun, 18/03/2018 - 18:05
Thanks!thanked 4 times

 

Comments