Russia is waging a disgraceful war on Ukraine. Stand With Ukraine!

Out of My Hands (Japanese translation)

  • Artist: Natasha Borzilova
  • Song: Out of My Hands Album: Out of My Hands
English
English
A A

Out of My Hands

I don't know how
Gonna make it through
You're drawn in the final light
Someday not now
I'm gonna look at you
And I'm not gonna cry
Oh no
 
Not a single tear
I keep myself in check
I tried everything
Couldn't bring you back
Maybe you believe there is nothing left
But you're still in my dreams
And it's out of my hands
 
I don't know why people drift apart
Why did you choose to let go?
No matter how I tried
I can't explain to my heart
That it's not supposed to care anymore
 
I don't shed a tear
I keep myself in check
I tried everything
Couldn't bring you back
Maybe you believe there is nothing left
But you're still in my dreams
And it's out of my hands
 
I don't know when
But I've made up my mind
And I'm moving on
 
I don't shed a tear
I keep myself in check
I tried everything
Couldn't bring you back
 
Maybe you believe there is nothing left
But you're still in my dreams
And it's out of my hands
Oh no
 
It's out of my hands...
 
I tried everything
I tried everything
But couldn't bring you back...
 
Submitted by HappybunnyHappybunny on Thu, 20/01/2022 - 16:38
Submitter's comments:

Natasha wrote this song for her father who died from being exposed to radiations dealing with chernobyl incident

Japanese translationJapanese
Align paragraphs

私にはどうしようもなくて

分からないの
どうやってやっていったらいいのか
あなたは最後の光に導かれていってしまう
今は無理だけどいつか私は
あなたを見る
私は泣かない
ああ
 
涙は流さない
気をしっかり持つの
全部やったけど
あなたを連れ戻すことはできなかった
もしかしたらあなたは何も残っていないと思っているかもしれないけれど
まだあなたは私の夢の中にいて
私にはどうしようもないの
 
どうして人は離れ離れになってしまうのかしら
どうして手放してしまったの?
どんなに頑張っても
自分の心に説明できないの
もう気にする事ではないのだと
 
涙は流さない
気をしっかり持つの
全部やったけど
あなたを連れ戻すことはできなかった
もしかしたらあなたは何も残っていないと思っているかもしれないけど
まだあなたは私の夢の中にいる
そして私にはどうしようもないの
 
いつかは分からない
でも決めたの
私は進んでいくよ
 
涙は流さない
気をしっかり持って
全部やったけど
あなたを連れ戻すことはできなかった
 
もしかしたらあなたは何も残っていないと思っているかもしれないけど
まだあなたは私の夢の中にいて
私にはどうしようもないの
ああ
 
私にはどうしようもない
 
全部試したよ
全部試したの
でも連れ戻すことはできなかった…
 
Thanks!
Submitted by HappybunnyHappybunny on Thu, 20/01/2022 - 16:58
Last edited by HappybunnyHappybunny on Sat, 22/01/2022 - 08:54
Author's comments:

チェルノブイリ事故の処理で亡くなったお父様を想って書かれた曲だそうです。

Comments
Read about music throughout history