ぼくの部屋、朝のまち (Boku no heya, asa no machi)

A A

ぼくの部屋、朝のまち

今はもう潰れたあの店で繰り返し流れてた
あの曲はまだ歌えるよ
窓から見える景色が変わってくのは雪のせい
時間よ このままでいてくれ
 
わからないことばっか 叶わない夢ばっか
気付いたら また僕は布団の中で枕を抱いて
ああ、もう朝になっちゃって
部屋は随分冷えてしまっているけど
僕はまだ 昨日のまんま
 
ほら、もう、いつも通りの朝
変われてないのはどうやら僕だけ
世界は ああ 世界は ああ 世界は
少しずつ 変わってゆく
 
今になってやり直したくて
過去の自分をビンタして 上手く行くようにと願ってる
僕らはきっと弱くて そう思えるから強くて
毎日を過ごせているんだ
風が町をゆく
 
わからないことばっか 叶わない夢ばっか
気付いたらまた僕は布団の中で枕を抱いて
ああ、もう朝になっちゃって
部屋は随分冷えてしまっている
まだ 町は静か 昨日のまんま
ほら、もう、いつも通りの朝
変わってしまっていたのは僕だけ
世界は ああ 世界は ああ 世界は
思ってたよりも いつもと変わらないな
 
English

 

Login or register to post translation
Comments