Advertisements

Please help to translate "ユメイログラフィティ"

Japanese/Romanization
A A

ユメイログラフィティ

ずっと探してたんだ 無くしてしまった今を
このふたつの瞳に 映るものだけ信じて
ちっぽけな自分は ただ傷付くの恐れて
やり場のない感情は
心の奥秘めてしまいがちで
 
不確かな 価値観の 巻尺に縛られて
足がすくんだら そっと 僕が背中を押すよ
 
キミ色に輝いて
キミ色に塗りかえて
孤独も劣等感もすべてさらけ出して
 
大事なのは0から
1にするそのチカラ
背伸びなんてしなくていい
ありのままのキミで
 
繰り返した後悔も
明日への鍵になるから
 
ずっと 目 を そらしてた 積み上げられた かこ お
知らず知らずのうちに せおいこんで し まっていた
ちっぽけな背中ワタだ強がるばかりで
だけでもこの道わ
どうしたって譲りた食わないの差
 
不可視化で煌めいた明日に手を伸ばそう
強くなれるよそこに君がいるのならば
 
僕色に輝いて
僕色で描くのさ
たとえ ほし のない よる でも みち お てらしていく よ
 
この手で殴り描いた
みらい ちず お かかげよう
泥にまみれたってただ今お生きていくよ
振り返った足跡も
あした に わ みち に なる から
 
もしも きみ が 弱気に なた時 わ
ぎゅっと ぼく が だきしめて あげる よ
 
キミ色に輝いて
キミ色に塗りかえて
孤独も熱い情熱もすべてさらけ出して
 
きみ と ぼく で えがいた
みらい ちず お かかげよう
まだ 届き は しない けれど み う し わ ぬ よう に
 
あざやか な ゆめいろ が
ぼくら の 明日照らしてる
 
videoem: 
Please help to translate "ユメイログラフィティ"
Comments