Advertisements

Yukari Itō - ボサノバに泣いてる (Bossa nova ni naiteru)

A A

ボサノバに泣いてる

話すこともないほど 心は離れたの
あなたの無口な横顔に 聞いてみたい
知り合った頃ならば わずかな時間さえ
やさしく私を抱きしめた 貴方なのに
 
不思議ね 女はなぜ 別れを感じると
涙で愛する誰かを 縛りたくなる
長い夜は夜明けを 忘れたように 続き
まどをたたく小雨のボサノバに 泣いてる
 
頭のいい人ほど 恋には不器用で
自分の心を素直には 言えないもの
貴方のそんな言葉 不意に思い出して
胸の奥で確かな悲しみに代わるわ
 
不思議ね男は なぜ 終わりがちがづくと
きれいな思い出ばかりを 集めたがるの
長い夜は夜明けを 忘れたように続き
窓をたたく小雨のボサノバに 泣いてる
窓をたたく小雨のボサノバに 泣いてる
 
Thanks!
thanked 1 time
Submitted by Diazepan MedinaDiazepan Medina on Sun, 28/02/2021 - 23:59

 

Translations of "ボサノバに泣いてる (Bossa ..."
Yukari Itō: Top 3
Comments
Read about music throughout history