tekst Noradrenaline

A A

Noradrenaline

その日は おはよう が うまく喉を突かずに
古い床の軋む音が いつもより聴こえた
ぐるぐるぐるまわる
 
アタマの中でまわる
だんだんと増える
アタマの中で増える
 
散々散々出した答えは
教室の中で蒸発して
表情を曇らせた窓ガラスを殴った 殴った
騒然としたクラスメイトを10年後にはあざ笑って
世界中を敵に回した僕を守ってくれ
孤独な私で何処まで飛べるか
孤独な私に気づいてくれよ 見捨てないでよ
 
言わなきゃ良かったな
どうか神様
暗闇に鳴ったグラウンドに
二人で光を集めて
表情を曇らせた君は僕を殴った 殴った
爽快に闇は晴れ渡って10年後にはまた笑って
世界中を敵に回した僕と戦ってくれ
あなたと二人でどこまで飛べるか
孤独な私を見捨てないでね
離さないでね
 
Dzięki!
Udostępniono przez NRiviRNNRiviRN dnia wt., 30/01/2018 - 16:13

 

Tłumaczenia piosenki „Noradrenaline”
Tricot: Najbardziej popularne 3
Moje komentarze
Read about music throughout history