Текст песни 夜間飛行 (Yakan Hikō)

A A

夜間飛行

幸せに なるために
たそがれの 街を 心あふれ出す
思い出 抱いて 離れて行くのよ
いつだって 一緒に居て
うかれた 感じで 話してくれた
あなたの 胸から 今は ひとり はばたく
 
夜間飛行
今になって 初めて
優しい気持ちで たえそうで
遠くにゆれる 街のあかり 見つめて
窓ごしに あなたを 呼んでみる
 
幸せに なるために
今頃 あなたは 冬の街の中
車 走らせる 何も知らないで
夜間飛行の 闇に
居る筈の私 探す あなたの姿が うかんで
そして にじんで 行くの
 
夜間飛行
あなたに たった ひとこと
言いたかった ことばが あるのよ
会えて 良かった それだけが 一番
私の すなおな 気持ちなの
 
夜間飛行
今になって 初めて
優しい気持ちで たえそうで
遠くにゆれる 街のあかり 見つめて
窓ごしに あなたを 呼んでみる
 
夜間飛行
あなたに たった ひとこと
言いたかった ことばが あるのよ
会えて 良かった それだけが 一番
私の すなおな 気持ちなの
 
Спасибо!
поблагодарили 1 раз
Добавлено floomiefloomie в чт, 02/12/2021 - 08:57
Добавлено в ответ на запрос Hank KingsleyHank Kingsley

 

Комментарии
Read about music throughout history