Yayoi Daimon - おかえり (Piano Ver.) (Okaeri)

engelska, japanska/Romanization
A A

おかえり (Piano Ver.)

あの頃は生意気で聞く耳持たなくって
練習だって いつも朝帰りしてた
おかげで勉強はできなかった
 
親の期待にも応えられなかった Ah(One's youthful days)
 
でも、パパ
選んだ道は間違ってなかったよ
もっともっと立派になるよ I wanna be
大丈夫、心配はいらないよ
努力家のパパ譲りの私だから
 
ただいま Whenever you want 帰れる場所がある
おかえり って笑ってくれる人がいる
ただいま Whenever you want 辛くなった時も
おかえり 新聞広げたパパがいた This is my phone
 
最近はやっと顔見て
素直にありがとうって言えるようになりました
怒られたり ケンカもしたり
授業さぼったこと見つかったり
それでも信じてくれた だからきっとここまでこれた
 
いつかは 大きな背中も小さく見えるかな?
そんな日には新聞だって読んであげる
不器用で亭主関白な家族の太陽
いつまでも いつまでも元気でいてよ
 
ただいま Whenever you want 帰れる場所がある
おかえり って笑ってくれる人がいる
ただいま Whenever you want 辛くなった時も
おかえり 新聞広げたパパがいた This is my phone
 
100年間 ずっと雨でも風でも
絶やさず 配られてきた新聞
まるでパパの愛みたい
ありがとう だから私ここにいる
 
ただいま Whenever you want 帰れる場所がある
おかえり って笑ってくれる人がいる
ただいま Whenever you want 辛くなった時も
おかえり 新聞広げたパパがいた This is my phone
 
Tack!
Inskickad av kpop34kpop34 Sön, 02/08/2020 - 21:31

 

Kommentarer
Read about music throughout history